軽自動車税の対象車

自動車で「軽(けい)」というと、一般的には四輪で排気量660cc以下、ナンバープレートが黄色(図柄入りの白ナンバーに変更することも可能なようです)のいわゆる「軽自動車」のことを指しますが、「軽自動車税」の対象はもっと広くなります。

「四輪」の軽自動車だけではなく、「三輪」や「二輪」(バイク)も。また、道路交通法上で排気量50cc以下、道路運送車両法上で排気量125cc以下の「原動機付自転車」も、軽自動車税の対象になります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です