「賃上げ」とは「ベア」と「定昇」

「賃上げ」とは、文字どおり賃金を上げることですが、賃金を上げるしくみには「ベースアップ(ベア)」と「定期昇給(定昇)」の二つがあります。

ベアは、会社の賃金体系のベース全体を底上げすることです。全員を一律に○○円あるいは○%上げる、若年層を重点的に底上げするなど、時代背景や採用情勢、会社全体の人員構成や賃金バランスなどを考慮して、会社の賃金政策を反映させます。

定昇は、会社の賃金体系のルールに従って、ある一定の時期に個々の社員の賃金を上げることです。年齢、勤続が1年増えた、人事評価で最も高い評価を得た、などの事実に基づいて、予め決めてあった会社のルールどおりに賃金を上げます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です